TA吉野ヶ里がオープン。ボッシュ製ユニット搭載eMTBのレンタルキャンペーンを実施

佐賀県神埼郡にある複合型アウトドア施設のアドベンチャーバレーSAGA内に、初心者でも気軽に楽しめるマウンテンバイクコース「トレイルアドベンチャー・吉野ヶ里」が、2021年3月12日(金)にオープンする。

それを記念して、eMTBに特化したボッシュのユニット「パフォーマンスラインCX」を搭載したフルサスペンションeMTBが、2021年3月21日(日)までの期間限定でレンタル車両として設置される。

TA吉野ケ里
TA吉野ケ里
ボッシュ・パフォーマンスラインCX

期間限定で無料(別途コース利用料等が必要)で借りられるのはトレック・レイル9.7(2021年モデル)とスコット・ジーニアスeライド(2020年モデル)だ。

TA吉野ケ里
トレック・レイル9.7
TA吉野ケ里
スコット・ジーニアスeライド

また、トレイルアドベンチャー・吉野ヶ里では、同じくボッシュ製ユニットを搭載したハードテイルeMTBのトレック・パワーフライ5、スコット・スケールeライドが常時レンタルできる。

TA吉野ケ里
トレック・パワーフライ5
TA吉野ケ里
スコット・スケールeライド

パフォーマンスラインCX
圧倒的な走破性とバイクコントロールを両立するフラッグシップモデル。
ショートリヤセンター等、マウンテンバイクに最適なフレームジオメトリが達成可能な小型ボディにも関わらず、荒れた路面もプラスタイヤで素早く駆け上がる最大駆動トルク85Nm(2020年モデルは75Nm)が特長。また、ライダー踏力の強弱に応じた最適なアシスト力を自動で提供する“eMTBモード”が搭載され、従来eMTBが苦手とする滑る斜面や狭いスペースでのターンなどのテクニカルな場面でも、意のままにトラクションとバイクをコントロールすることを可能にした。
パワーメーター、走行データ記録機能を有するディスプレイ“Kiox(キオックス)”と、大容量のフレーム内蔵型バッテリー“PowerTube(パワーチューブ)”との併用により、バッテリー残量を気にすることなく、存分に全力の eMTBライドを満喫できる。

TA吉野ケ里
キオックス

トレイルアドベンチャー・吉野ヶ里

福岡県や熊本県からもアクセスの良い、佐賀県の長崎自動車道「東脊振 IC」か
ら車で約8分の好立地にある複合型アウトドア施設「アドベンチャーバレーSAGA」内の初心者でも気軽に楽しめるマウンテンバイクコース。世界中で数々の設計に携わってきたスイスのアレグラ社によって難易度別の5本のコースが設計された。グリーントレイルは森の中をクルージングするようなコース。ブルートレイル・レッドトレイルは、上下左右にうねりながら走っていく刺激的なコースを用意し、好みのライン取りでいろいろな走行が楽しめる。

所在地:佐賀県神埼郡吉野ヶ里町三津2753-375 アドベンチャーバレーSAGA内
営業時間:9:00〜日没(冬季は10:00〜)
コース:初級〜中級(上り2コース、下り3コース)

TA吉野ケ里

コース利用料金:2500円
レンタルeMTB:上記コース利用料+3800円
予約方法:ホームページまたは電話:090-2722-2753にて(予約優先制)

PLACE / RENTカテゴリの最新記事