ヤマハのeバイク「YPJシリーズ」2020モデルに新色登場

ヤマハ発動機は、スポーツ電動アシスト自転車「YPJ-XC(ワイピージェイ エックスシー)」「YPJ-EC(ワイピージェイ イーシー)」「YPJ-TC(ワイピージェイ ティーシー」2020年モデルを、2020年2月14日より発売する。
2020年モデルは各モデルとも車体全体のカラーリングを変更し、「YPJ」シリーズならではのスポーティさとスマートさを強調するデザインに仕上げている。

YPJ2020
YPJ-XC

YPJ-XC」は、マットブラックをベースとした車体カラーにブルーの差し色とシルバーのグラフィックを施し、スポーティなイメージを強調した。
フラットバーロードバイク「YPJ-EC」は、アクティブでカジュアルなイメージを強調する新カラーを採用。爽やかなイメージのシアンにホワイトのグラフィックを組み合わせたスタイリッシュな「アクアシアン」、深みのあるグリーンにブラックの差し色を施した「ディープフォレスト」の2色展開。
日常から非日常までカバーするフル装備のトレッキングバイク「YPJ-TC」は、「マットダークブルー」「ダークメタリックレッド」の2色を採用。トップチューブとリムのグラフィックにアクセントカラーを施し、トレンド感のあるアクティブなイメージに仕上げている。
「YPJ」シリーズは、2015年の発売以来、新感覚のeスポーツバイクとして、通勤などの実用シーンから、中・長距離サイクリングやマウンテンライドなどのレジャーまで、快適にライドを楽しみたい人の支持を得ている。ヤマハでは今後もモデルラインアップの拡充や魅力向上を図り、これまでにないスポーツ自転車の楽しみ方を提案していく。

YPJ-XC詳細

“フィールドを選ばない、大人が楽しめるeMTB”をコンセプトに開発した、MTBフィールドを縦横無尽に駆け抜けるポテンシャルを持つ本格eMTB。
欧州市場で人気の高いeMTBに特化して開発したドライブユニット「PW-X」を搭載し、ヤマハならではのパワフルかつ滑らかで、乗り手の動きに素早く反応するハイレスポンスなアシストフィーリングや、eMTBとしての走りを最大限に楽しめる高い走行性能を実現している。

YPJ2020
YPJ-XC

YPJ-XC
価格:35万円(税抜)
カラー:マットブラック2
サイズ:S(1810mm)、M(1835mm)、L(1865mm)
重量:21.3kg(S、M)、21.4kg(L)
タイヤサイズ(前後):27.5×2.25
変速方式:外装11段(1×11速)ラピッドファイヤーシフトレバー/シマノSLX
一充電あたりの走行距離(標準パターン):EXPWモード82km、HIGHモード87km、STDモード104km、ECOモード145km、+ECOモード210km

YPJ-EC詳細

電動アシストフラットバーロードバイク。大容量バッテリーや「PWseries SE」ドライブユニットを搭載し、フラットバーハンドルの親しみやすさ、快適さを重視したモデル。リヤキャリヤやフェンダーなどのアクセサリーも装着可能で、通勤からロングツーリングまで対応する。メインコンポーネントにはシマノ・ソラを採用。

YPJ2020
YPJ-EC アクアシアン
YPJ2020
YPJ-EC ディープフォレスト

YPJ-EC
価格:26万円(税抜)
カラー:アクアシアン、ディープフォレスト
サイズ:S(1745mm)、M(1760mm)、L(1770mm)
重量:19.6kg(S)、19.8kg(M)、29.9kg(L)
タイヤサイズ(前後):700×35C
変速方式:外装18段(2×9速)ラピッドファイヤーシフトレバー/シマノ・ソラ
一充電あたりの走行距離(標準パターン):HIGHモード89km、STDモード109km、ECOモード148km、+ECOモード222km

YPJ-TC詳細

通勤からツーリングまでカバーするフル装備のトレッキングバイク。フラットバーハンドルとアップライトなポジションによる親しみやすさに加え、フロントサスペンションやテールランプ付きリヤキャリヤ、フェンダー、サイドスタンドなどを装備し、快適性と実用性を高めた。 幅広いニーズに応える人気のオールマイティモデル。

YPJ2020
YPJ-TC マットダークブルー
YPJ2020
YPJ-TC ダークメタリックレッド

YPJ-TC
価格:30万円(税抜)
カラー:マットダークブルー、ダークメタリックレッド
サイズ:S(1810mm)、M(1810m)、L(1825mm)
重量:22.3kg(S)、22.6kg(M、L)
タイヤサイズ(前後):700×35C相当
変速方式:外装18段(2×9速)ラピッドファイヤーシフトレバー/シマノ・ソラ
一充電あたりの走行距離(標準パターン):HIGHモード91km、STDモード112km、ECOモード153km、+ECOモード237km

問い合わせ先

ヤマハ発動機 https://www.yamaha-motor.co.jp/pas/ypj/

新製品カテゴリの最新記事